Huluの解約方法【難しいときは電話しよう】

Hulu 解約Hulu
管理人口コミ
本記事では、Huluの解約方法をわかりやすく紹介しています。
注意点も合わせて解説しているので、Huluの解約についてわからないことがある人はぜひ参考にしてください。

Huluの解約方法

さっそくHuluの解約方法を紹介します。
Huluは支払い方法によって解約の手順が違うので、それぞれわかりやすく紹介しますね。

公式サイトから登録した場合の解約

  • Huluにログインする
  • 画面右上の顔のマークをタップして「アカウント」をタップ
  • パスワードを入力して「進む」をタップ
  • 少しだけ下にスクロールしてサービスのご利用状況の下にある「解約する」をタップ
  • 「解約ステップを進める」をタップ
  • アンケート(任意)に答えて「解約する」をタップ

Amazon Fire TVから登録した場合の解約

  • Amazonの公式サイトにアクセス
  • アカウント&リストの中からアプリライブラリと端末(デバイス)の管理を選択
  • 画面左側の管理の下にある「定期購読」を選択
  • Huluの欄にある「アクション」を選択して「自動更新をオフにする」を選択
  • ポップアップ内の「自動更新をオフにする」を選択
  • 「定期購読の自動更新はオフになっています」と表示されたことを確認する

Apple TVで登録した場合の解約

  • ホーム画面から「設定」を選択
  • 「ユーザおよびアカウント」でアカウントを選択
  • 「サブスクリプション」から「Hulu」を選択
  • 「登録をキャンセルする」を選択

電話でも解約できる

Huluはカスタマーサービスに電話することでも解約することができます。

電話が繋がったら、まずは音声ガイダンスに従って進めていき、オペレーターに繋がったらHuluを解約したい旨と、「ID、名前、生年月日」を伝えれば簡単に解約できます。

カスタマーサービスはこちら

  • 受付:10時~21時
  • 固定電話「0120-834-126」
  • 携帯電話なら「050-3851-3926」

Huluを解約するときの注意点

Huluの解約方法がわかったので、次に気をつけてほしいことを紹介します。

無料トライアル中は解約後の視聴はできない

Huluの無料トライアルは、解約をするとすぐに動画の視聴ができなくなります。

期間を過ぎてしまうと料金がかかってしまいますが、解約するときはギリギリまで利用するか、見たい動画を見てからにしましょう。

有料会員の場合は、解約をしても、次の支払い予定日の前日まで動画を視聴することができます。
料金が発生する日をこえなければタイミングは気にする必要がないので、忘れそうなら早めに解約をしても大丈夫です。

アプリからは解約できない

Huluの解約は、アプリからはできません。
アプリの削除やログアウトでも解約にはならないので、正しい解約の手続きを行ってください。

私
管理人
解約できたと思って放置していると、毎月料金がかかってしまうよ

解約後もアカウントが残るからいつでも再開可能

Huluは解約をしてもアカウント情報は残ります。
また利用したくなったら、めんどうな入力を省いて、簡単に登録することができますよ。

アカウント情報が残っているのが心配な場合は、huluのヘルプセンターにアクセスして「お問い合わせのメールでのお問い合わせ」から、削除依頼をすることでアカウントを削除することができます。

Huluの解約方法は複数ある【わからないときは電話で】

Huluの解約方法はどこから登録したかによってかわります。

どれも難しくはないですが、電話でもできるので、操作がわからないときやめんどうに感じたときは電話で解約してしまうのも1つの手です。
ただ、電話の場合は混み合っていることがあるので、日にちに余裕をもって行ってくださいね。

簡単に再開ができるので、見たい動画がなくなったら一度解約して、見たい動画が配信されたらまた契約するという使い方もできますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました