dTVの料金とお支払い方法【ワンコインでお手頃】

管理人
本記事では、dTVの料金やお支払い方法を詳しく解説しています。
dTVの料金や支払い方法が知りたい人、月額以外にかかる料金や気を付けることはないのか知りたい人はぜひ参考にしてください。

dTVの料金

dTVは月額500円(税抜)で約12万本の動画が楽しめるサービスです。
初回限定で31日間の無料お試しがあり、無料でどんなものか試すことができるので、気軽に利用することができます。

ワンコインでこれだけの動画が見られる動画配信サービスはなかなかないので、料金を抑えてたくさんの動画を楽しみたい人におすすめ。

料金が発生するタイミング

dTVの料金は、最初の請求日を除いて毎月1日に発生します。
無料お試し後は、無料お試しが終わった次の日に最初の料金が発生して、その次の月からは毎月1日となります。

登録日ではなく毎月1日なので、解約時に利用できる日数を無駄にしてしまわないように覚えておきましょう。

レンタルによる追加料金

dTVには一部、個別課金(レンタル)の作品があり、そちらを視聴する場合は月額料金にプラスして作品ごとに追加料金が発生します。

レンタル料金は作品によって様々ですが、目安としては、

  • 映画:300円~500円
  • ドラマ:150円~300円
  • テレビアニメ:150円~250円

このようになっています。

レンタルと見放題は、動画タイトルに\マークが付いているかどうかで見分けることができます。
\マークが付いていればレンタル、何もなければ見放題となっています。

お得なセット料金もあり

dTVには、dTVチャンネルやDAZN for docomoとセットでお得に利用できる、セット料金があります。

セットドコモ回線ドコモ回線以外
dTV+dTVチャンネル980円980円
dTV+DAZN for docomo1,280円2,050円
dTV+dTVチャンネル+DAZN for docomo1,760円2,530円

dTVチャンネル:月額780円(税抜)で様々な専門チャンネル、番組を楽しむことができるサービス
DAZN for docomo:月額980円(税抜)「ドコモ以外は1,750円」で世界中のスポーツコンテンツが視聴できるスポーツ専門の動画配信サービス

DAZN for docomoはドコモ以外の人にはおすすめできませんが、dTVの動画だけでは物足りなかったり、CS放送のチャンネルや番組も楽しみたい人はセットで利用してみてはいかがでしょうか。

dTVのお支払い方法

次にdTVで選べるお支払い方法を紹介します。

  • ドコモユーザー:クレジットカード、キャリア決済
  • その他:クレジットカード

(使用できるクレジットカード:Visa、Mastercard、JCB、American Express)

dTVは、ドコモユーザーとその他で選択できる支払い方法が違います。

ドコモユーザーではない場合、クレジットカードしか使えないので、持っていないときは家族に事情を説明して貸してもらうなどが必要になります。

dTVの料金についての注意点

dTVの料金、お支払い方法がわかったところで、次は気をつけてほしいことを解説していきます。

料金の日割りはされない

dTVの料金は日割り計算されません。
毎月1日に料金が発生して、その月のとこで解約をしても500円の月額料金はかわらないので覚えておきましょう。

dTVの動画は豊富なラインナップで、見逃し配信もあるので月の途中で解約するよりは月末まで楽しむことをおすすめします。

レンタルにはdポイントが使える

dTVのレンタル料金にはdポイントを使うことができます。
(月額料金に使うことはできません)

ドコモユーザーでもその他の回線でも、dポイントは使えるので、レンタル作品を何作も見たい人はうまく活用しましょう。

月額料金は安くても、レンタルだけで高額になってしまう人も珍しくないので、レンタルのしすぎには注意してくださいね。

dTVはお手頃な料金で充実のコンテンツ

dTVは月額500円という手頃な料金で多数の動画が見放題です。

より多くの動画を楽しみたい人には、お得なセット料金があるので、そちらもおすすめ。

  • 料金の日割りはされない
  • レンタルのし過ぎに注意

これだけ覚えておけば安心して利用できるので、まずは31日間の無料お試しを利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました